Zum Inhalt springen


のらくらSTYLE
のらりくらりと生きている私です


ブラジルの人を思うと切ない

ワールドカップの準決勝でブラジルがドイツに7点も取られるという衝撃的な事がありましたね。
私はブラジルとは縁もゆかりもないけれど、前半で5点も簡単に入ってしまった時には、平常心を保つことが難しかったです。

日本人の私がこうなのだから、ブラジルを応援していたブラジルの人達の悲痛な心の叫びはいかほどかと想像すると、
すごく、辛い気持ちになります。
朝から、あのような衝撃を受けると、私でさえ、家事をさぼってしまいたい気分だったので、
きっと、ブラジル人は、しばらく、日常を送るのすら辛いのではないかと思います。

でも、日本人として、いえる事は、選手を責めないでほしいということです。
日本人は負けても、選手を温かく迎える国だといういことに私は誇りを感じます。
試合会場のごみ拾い同様、この礼儀は世界の人に真似て欲しいと思います。

« リビングが丸見えです – 芸能人は直感で結婚しても問題なし? »

作成者:
user
Date:
2014/07/10
Category:
nocategory
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。